今朝今期一番の冷え込みを観測しまし
た。徐々に陽だまりが恋しくなって来る。
一気に庭の山モミジの葉が落ちて美しく
地上を覆っている。木肌が寒そう。
最近は晴天が続いてるので日中は日差
しの恩恵で家の中は暑い。
 
年賀状も発売になり、また頭を悩ます。
毎年の事なのに・・どうして段取りが悪い
のだろう。ぎりぎり土壇場にならないと腰
が上がらない。多分今年もアタフタセーフ
かな?一枚一枚手書きした昔が懐かしい。
せめて、追伸の一言だけは添えることにして
後はPCだのみ。さあデザイン考えなくては。
 
今日の写真:ヒダカミセバヤと今朝の
        モミジの絨毯
ヒダカミセバヤ:日高地方に特産するミセバヤ
                   の仲間。『ミセバヤ』はこの花
                   の美しさを『誰に見せようか』と
                  言う意味だそうです。
10月初旬 に咲きました。皆様に早く見せばや~。
 
広告