早朝電話に何事???って驚きました。
             友人から「バルーンが私んち方向に向かって飛んでるから  
            見て!見て!」のお知らせ。
             わあ~飛んでる~!こんな住宅街をって!急いでカメラを持って
             ヤッパ車か?と車を走らせ追っかけです。
             何処に飛んでくのか解らず、-15℃の7時半頃動物的感で熱気球を
             目指して出かけて来ました。
             15機のバルーンが飛んだそうですが視界には6機程。空気は冴え冴えと
             澄み渡り、無風状態。絶好のバルーン日和
         
             何故か1機だけ低空飛行で着陸態勢に入っていた。 
             日高山脈が青空に映えて美しい!熱気球からはさぞ素晴らしい展望が
             見渡せたことでしょう。  
 

 
 

 
 最初目指した公園には着陸しそうもなく大空高く
舞い上がって・・・これは逆光です。
 
段々通勤・通学ラッシュで車が混み合ってきました。低空・着陸体勢に入ってきた気球をキャッチ→
 
 
 
 
 
 
 そうそう長居もしておられず、後ろ髪引かれながら帰宅です。
カメラが悪いから?(腕が悪いからです)逆光の為カラフルな
画像がお届けできず残念です。ドラエモンなどのキャラクター
バルーンも飛んでました。
 
 

バルーンは気象条件に左右されます。視界が良いこと・風速3メートル以下・フライトは日の出から

3時間程度、日没前2時間程度の時間帯・気温が高い場合は気球内部の空気との

温度差が少なく浮力が小さくなります。今回は冷え込んでたので4人乗れる気球が

あったのでは・・・私も一度空中散歩体験してみたい。

 

広告