今日は楽しいひな祭り~♪
太陽の光からも、頬に受ける風からも春の兆しが感じられます。
この時期北の自然界では雪と氷の祭典が今月いっぱい
開かれておりました
 
☆然別(シカリベツ)コタン☆
 

 
コタンとはアイヌ語で「村」「里」「集落」の事
イグルーとはイヌイット(北極海沿岸の先住民族)の人たちが、雪 のブロックで作る簡易住居です。
行って来ました!!!マイナス3℃の湖上へ
湖上は厚い氷に覆われ、その氷をブロック状に切り出してメルヘンのコタンが点在してます。
 
アイスバー、アイスチャペル、アイスロッジ、アイスシアター、氷上露天風呂、平日なので人影もまばら・・・
イグルーの中に入っても冷え冷え、アイスバーも夜に開店するのでしょう。バーテンダーは不在でした。
 

 

なんと云っても氷上露天風呂を作る人は力を入れたことでしょう。男湯、女湯、脱衣場もあります。
脱衣場から温泉までの道程が寒いらしい!悲鳴を上げて湯船に飛び込んでおりました。
湖上から連なる山(白雲山)にスノーシューを履いて登ってきた人達が満面の笑みで・・・カメラを向けると
どんなポーズでもしますよっ!だなんて~(@_@)快くカメラに収まってくださいました。
御夫婦(多分)の人は仲良く混浴。ペットのワンちゃんが羨ましそうにみてました。
 

 

   

ホテルからは白雲山、展望山が見え、「今年も雪解けには行くからね~」と心で叫んでる私。

こちらに向かう車中からも東大雪の山並みが美しくって美しくって!!

心には・・・目に見えないゆとりの貯蓄をして帰宅の途に・・
 
 
 
 

広告