クローバー 白と緑のシンフォニー
 
6日に桜がついに開花しました。待ちに待ったさ・く・らです。
桜が咲くと不思議と花嵐。意地悪な風で写真が写せません
桜に負けじとオオバナノエンレイソウが満開になりました。
芽吹き浅い木々の下に白い花が乱れ咲きします。
この花が咲き終わると森に侵入する楽しみが薄れます。
やはり早春の花は感動しますね。
 
 
 
オオバナノエンレイソウ(ユリ科)
葉は3枚輪生し、広卵状菱形で先が尖る。花弁は3枚あり
大きいもので長さ6cmを超え、広卵形で先は尖らないが変異が
多い。雄しべは6本あり雌しべより長い。
 

 
ニリンソウ(キンポウゲ科)フクベラとも云う
歌謡曲にもありますね
がく片が緑のミドリニリンソウもたまに見かけます

 
              
 
            エンコウソウ(猿猴草・キンポウゲ科)            フッキソウ(ツゲ科)
               
広告