どんなだろう?
 
今年になってネスカフェのコマーシャルで流れている
ツリーハウスが上士幌のナイタイ牧場にあることを知る。
やはり一度この目で確かめたくなるのが私の好奇心。
 
ナイタイ牧場はかなり以前、初めて訪れた時は衝撃的な
感動を覚えたことを思いだす。
広々~~~~っとして360℃のパノラマは当にこれぞ
北海道だあ~~って感じたものでした。
家から40キロの距離、そう遠くは無い。
天候も晴れて、昨夜のローカル新聞にも掲載されたので
刺激を受けた。
 
               

 
              ナイタイ牧場に向かう道からツリーハウスが見え、その場所まで
              2キロ。舗装道路が完備されている。ツリーハウスを見る見学者
              用の駐車場もある。よく見ると流木を利用して作られていて、古木の
              柏(カシワ)に見事に溶け込んでいる。見学場所からレストハウスまで
              4キロ、やはり行かねば~と展望台まで足をのばした。少し霞がかかって
              いたが十勝平野が一望出来る。
              このツリーハウス撮影後は町に寄贈されたそうです。
             

                                                 

   ※夏のツリーハウス※ も合わせてみてくださいネ!

              
                 ナイタイ牧場には何度も訪れてますが、未だ牧草が生い茂る
                 には間があるようで、造成中らしくもあり緑の深さが淋しい。
                 遠くに大雪山連邦が白い雪を抱いて清清しい風を感じる。
                 遅咲きの桜が1本遠くに見えて嬉しい。
 
         
  
 
             放牧は未だのようで数頭の牛がのんびり日向ぼっこ。
             頂上(車で行き止まり)のレストハウスの側溝には雪が
             少し残り厳しい冬を感じる。
             これで又ひとつ小さな夢が・・・・。
 
追記
コマーシャルをご存知で無い方はこちらからご覧下さいませ。
 
 

広告