庭の花(早春~新緑まで)
 
       遅ればせながら今年の庭の花早春編を一気にまとめました。
       今年からは別宅編となります。
 
       転居に伴い別宅に花の移動をしたものです。
       咲き逃したもの、これから開花するものとシャッターチャンスが
       ベストでないものも消えた花もあります
 
       庭の花と言いましてもほとんどが山野草なので重複するものもありますが、
       庭で咲いた季節の花をブログにとどめてみました。
 
       春一番に雪を割って咲くのが福寿草。黄色が春の訪れを告げます。
       次に咲くのがミスミソウ、清楚で一株から白とピンクの花を付けます。
       こちらは寒いせいでしょうか、花が開いてから緑のつやつやした葉が顔を
       出すのです。日々の花の色の変化が面白く感じます。
 
*ミスミソウ(キンポゲ科)*
山地で見られると一層感動するでしょうね
北海道では自生しておりません 

 

                続いてショウジョウバカマ、紫色とピンクがありますが今年は紫色しか
                立ち会うことが出来ませんでした。
 
*ショウジョウバカマ(ユリ科)*
湿原のものは淡紅色、山地のものは紫色
 
                         
 
                       他人様のお宅で黄色の藤の花が咲いておりました。
                       藤色が特定の色でなくなるような気が致します。
                       品種改良により原種が枝葉に分かれ華やかさを競うのでしょうか。
 
*黄色の藤*
よそ様のお庭の花です
 

 

                        花の名前が解からないのが沢山あります。
                 又間違ったのもあると思いますのでご存知の方はお知らせくださいませ。

広告