今年の紅葉はいまいちかな~
 
紅葉の便りが報道されると昨年の感激を再び味わいたくて久しぶりに一人で出かけることに、
大雪レイクサイトに駐車してシャトルバスで銀泉台(ぎんせんだい)から赤岳~
緑岳~高原温泉下山のコース 
澄んだ高い青空と空気が肌にひんやりして気分もシャッキリ!
記帳を済ませ登山開始から15分程で美しい紅葉が目に飛び込んで来ました。
 

 

3連休最終日で山は大賑わい。時々鳴きウサギの警戒音が聞こえます。
木々の色彩と雲海が広がる。登山口の標高は1517mです。
マイペースで景色を楽しみながら登って行くと霜柱軍団、登山道も日差しで
解けびちゃびちゃのところも。ハイマツ群生の場所ではホシガラスがスピーディに飛び交っている。
 
           
 
春は花に目を奪われかなりスローな登山でしたが今回は40分早く赤岳山頂に。此処は何時も
強い風。右手に招き岩のある黒岳が見える。
 

 

熱いコーヒーを飲み小休止の後大好きなカムイミンタラ~。これが山の上かしら?と思うほど平坦な道程。
ウルップソウの咲いていた小泉岳を通過して緑岳に向かう。緑岳が前方に見えて眼下の裾野に美しい黄葉の絶景。
思わず感嘆の声。先に食事をしていた人達も同調してくれる。山の出会いは楽しい。
前日釧路から出て来た人からギンギンに冷えたビールと生ハムの差し入れに喉越しスッキリ(*^m^*)
 
 

 

緑岳頂上は風も無く気温も高く遠くにはトムラウシ山が見え高原沼が点在している。
此処からの下山は大きな岩の急斜面が続きますが眼下の美しい光景に心奪われながら無事下山です。
 
                           
 
高原温泉に下山したところで紅葉の兆しが見える山を眺めるお二人の姿、なにやらほのぼの~ですね。
 
 

 
 
 
 

広告