今年最後の3連休・3日間だけ動物園が特別開園することを知り雪の中の動物の様子を
見たい気持ちにかられて出かけてきました。暖かいところで生存している像、ライオン、トラ、ラクダなど
南方系の動物も年月をかけて北国の生活にとけ込んでいるようだ。
動物達を管理してる飼育係のご苦労が張り紙で紹介されている。

 寒さにも負けず 覚書G

コンドルが高~い所に止まって羽を片方だけゆっくり上げ下げしてる。
先日TVで“コンドルは飛んで行く”のメロディにのってアンデスの山あいを
コンドルが大きな羽を広げてゆったりと飛んでる姿の映像をみたばかりである。
籠の中のコンドルですが不思議と神々しく、はてまた無気味でもあり顔をアップで写してみるとアラ!
意外とヒダヒダが多いのですね。

コンドルの顔 コンドル

足も首も長く優美なフラミンゴ。容姿に反して鳴き声は白鳥のように大声グワッ!グワッ!
見えない部分の羽が黒いのです。フラミンゴは大空を舞う?単純で素朴な疑問(*^m^*)

美しい舞

足の裏がチャーミングでぬいぐるみみたいで可愛い白熊。
寒さに強いゴマフアザラシと白熊さんです。

足の裏が自慢よ 覚書H ゴマフアザラシ

猛禽類が高い止まり木の上で羽を休めてます。大空を自由に飛ばせてあげたいな
  アメリカワシミミズク             エゾフクロウ              ノスリ               シロフクロウ

アメリカワシミミズク エゾフクロウのつがい ノスリ ハリーポッターで一躍人気シロフクロウ

おびひろと冒険家の植村直己さんとの係わりは深い。“氷雪の家”に入ると
4匹の犬の剥製に曳かれて南極に向かう植村さんの姿が再現されていました。
植村直己野外学校もおびひろにはあります。  

  氷雪の家の中は植村さんの使用したアイゼンや靴が展示されております。
                   氷雪の家                                犬の姿はとてもリアルです。 

植村直己と犬ぞり

今年も残り少なくなってまいりました

koyukiのスペースにおいで下さった皆様ありがとうございます。
足跡を残してくださった方、コメントくださった方達に深くお礼申し上げます。
来年も地域の情報や日常生活、野山の花などUPして気まぐれブログですがお付き合い
下さると嬉しく一層励みになるでしょう。皆様どうぞ良い年をお迎えくださいませ。◕‿◕。

広告