鶯の初音を聞きました
 
1月以来2度目のヌプカの里コテージ
標高600m、眼下にヌプカ牧場、十勝平野が広がり見晴らしが素晴らしい。
可愛いフキノトウの群生が出迎えてくれました。
今回は1ヶ月遅れの私の誕生日も兼ねてだよー誕生日
自炊設備が完備されており、3人の中にはお料理の先生もいて
私は優しいこころに甘んじて楽しませていただきました。
 
夜のとばりのコテージと吹き抜けの窓から見える満月
月見をしながら弾む会話と手作り料理と喉越しスッキリ美味しい、楽しい飲食~の夜は更けて
コテージの灯り 吹き抜けの窓からお月見~♪ やや満月
 
朝もゆっくり、コテージからの見晴らしは霞んで春らしい。
コテージから見る管理棟と管理棟から見える東ヌプリヌプカ、白雲山
霞む朝 東ヌプカや白雲山が見えます
 
帰路水芭蕉の道すがら・・なにやらケロケロ可愛鳴き声が・・
エゾアカガエル(両生類は苦手なの)・油分でよどんだ水だけれどダイジョウブかな~?
 ezoakagaeru やがてオタマジャクシ
 
水芭蕉は水不足の様相
湿り気が不足水芭蕉
 
寄り道しながら柳月さまのソフトクリームが美味しくて、無料のコーヒーもいただいて
凸凹コンビのささやかなドライブを・・・運転手はkoyukiにて^^
 
☆ヌプカとはアイヌ語で草原の事
 
 
 
広告