こんな日もある山登り

グループ登山、参加11名。起床4時、カーテンを開けると雨模様。
中止の連絡がない限り集合場所に行くのが慣習になっておりまして・・・
当初の予定はクマネシリ岳、晴れていれば表大雪、東大雪、石狩連峰も見える山~!
幸い雨もほとんどおさまり目的地に向かうが又雨が降り出した。【今日は山無しかもよー】って
誰かさんが話していたけれど北見地方が晴れの予報と言う事で少し足を延ばして
北稜岳に変更。
(登山道を開拓した地元陸別、北稜山岳会にちなんで命名された)

雨が降ってもこんな立派な山小屋があれば何かと安心。中にはだるまストーブ、薪、石炭
車座に座っても充分なスペース。宿泊設備もありました。

resize2677 

ようこそ北稜岳へ の橋(斗満川)の上で全員最高の笑顔で記念撮影をしてから渓流の音を耳に林道を進みます。

 resize2665

林道を過ぎると段々急勾配になり倒木をくぐりったりまたいだり息遣いも少し荒くなります。
しかし路面が乾燥していたのでとても助かりました。

大きな倒木 急な登り

1時間35分で頂上です\(^O^) /晴れていたならクマネシリ岳や雌阿寒岳方面も見えるはずですが^^;
頂上で10時前なのにお弁当(@_@)!!!霞んだ風景もオツなもの・・・まあるく座って賑やかに楽しく美味しく1時間!

今回の思い出の山頂^^(時々視界もよくなったのですが・・)

resize2672 

下山も急勾配なので気をつけながら、山小屋近くにたどり着くと蕗が気になる人も居て
山菜採りも出来ました。

私は相変わらず山野草の花探し。初めて見た黄色のスミレ~(^Q^)/^これはヒットだよ~!

キバナノコマノツメ(黄花駒爪):葉形が馬の蹄に似ていることから

 resize2673

オランダガラシ               コキンバイ                 ヒメイチゲ      

resize2674 resize2666 resize2670

フイリミヤマスミレ             コミヤマカタバミ              ミヤマスミレ

resize2671 resize2669 resize2667

************************************************************

5時30分出発(車3台乗り合わせ)
登り      1時間35分
下り      1時間
山小屋談義 1時間 
入浴      足寄温泉

広告