近くて遠い山・シラネアオイの咲く剣山へ
 
昨年グループで登った時は雨上がりで蒸し暑く一の森で引き返した山。
ふたこぶラクダの背の様な特徴のある山を横目に他の山に何度足を運んだことでしょう。
日高の山の花はどんなかな?時期は遅いかも・・とクラスメイトのユッキーと出かける。
お互い方向音痴が心配^^。剣山神社に参拝して緑の木々と小鳥のさえずりを耳に出ー発ー!
 
登山道は気温が上昇してきて汗ばむくらい。足元のオオサクラソウ、スミレ、などはもう盛りを過ぎて
花びらを落とし始めている悲しい 今日は頂上を極めれると良いっか!と欲張らず?高度が上がるに連れ
 
可愛い花たちがお出迎え~。スズラン・エゾノクサイチゴ、オオサクラソウなど
 3、スズラン 4、オオサクラソウ 78、エゾノクサイチゴ
 
ヤッター!!! 野に咲くシラネアオイを一度みたい願望がついに叶えられましたo(*^▽^*)o~♪
 
どの花見てもオンリーワンよ~♪写真写しまくりました。
siraneaoi 9.シラネアオイ 23、シラネアオイ
 
アポイ岳で見たオオバキスミレに似たスミレも岩場や登山道の笹の中にマダマダ元気!ユッキーに追いつくから先に行っててなんて
生意気な事云いながらあまりの美しさに身動きできません。
 
ケエゾキスミレ
keezokisumire 33、ケエゾキスミレ 
 
二の森の分岐でオオカメノキ(ムシカリ)やムラサキヤシオが山に彩を添えて誘惑に脇にそれて少し慌てたね^^;。
 
オオカメノキの花の白と葉のコントラストは美しい!ムラサキヤシオもなかなか・・甲乙付けがたいですよ。
ookamenoki  26、ムラサキヤシオ
 
三の森から見た尖がった岩が頂上です!ビビリますね(@_@)!!!
48、鋭い山頂が見えます 44、三の森
 
急登が続きますが岩場やアップダウンの変化があり、いろんなお花にめぐり会える。
 
日高山脈の繋がりなのかアポイで見かけたヒダカイワザクラが可憐です。
51、ヒダカイワザクラ 67、ヒダカイワザクラ 64、山頂岩場のヒダカイワザクラ
 
いよいよ最後の超急登です。岩場に掛かる梯子、写真左から四つの梯子を登るのです。
ユッキーは登った事があるからって下でお留守番(もしかしてビビりかもね^^)。
52、直下の1番目の梯子 56、2番目の梯子 57、3,4番目の梯子 
 
鎖をつたい左の岩を登ると頂上です。              絶景ですが・・・・足がすくみますぅ
58、左の岩を登って頂上 63、山頂、足がすくみそう
 
山頂から芽室岳、十勝幌尻岳北日高の山並み、眼下には十勝平野が広がり素晴らしい!
59、山頂 60、山頂 62、山頂から十勝平野
 
山頂の絶景を堪能してユッキーの待つ直下から少し下り展望の良いところでお弁当~音楽
バラ初めて実物を見た花です(ホンの一部です)
サクラスミレ                       エゾイチゲ                        キクザキイチゲ  
76、サクラスミレ 68、エゾイチゲ 20、キクザキイチゲ
 
今迄大雪の花を見る機会が多くありましたが、身近で新しい発見が出来楽しい登山行でした。
フォトアルバムに写真載せすぎたかもネ。◕‿◕。
 
************************************************************
標高差  780m
ゆっくり道草登山
アイヌ名はエエンネエン・ヌプリ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
広告