スミレって!野山にひっそりと咲いてるのですね(⌒‐⌒)☆

前回なべさんのお誘いはスミレがメインだったのですが鳥を優先して更新が遅れました^^;。
一番目に付くのはツボスミレとエゾノタチツボスミレ。通路にイッパイに咲いてどの花もオンリーワン~♪
って感じで目も心も奪われました^^。

サクラスミレ
最初に見たときの感激は忘れられません。色は下の2枚を足して2で割った感じかなあ~(ホントの色が出ません)

 サクラスミレ③サクラスミレ

アカネスミレ
アカネスミレ

スミレ
スミレ

タチツボスミレ
タチツボスミレ① タチツボスミレ②

オオタチツボスミレ(シロバナ)                                                  エゾノタチツボスミレ
オオタチツボスミレ(シロバナ) エゾノタチツボスミレ⑤

アイヌタチツボスミレ
アイヌタチツボスミレ② アイヌタチツボスミレ①

ツボスミレ(径1cmほどの小さな花で繁殖力がありそうです)
ツボスミレ① ツボスミレ

以上8種類の発見って大収穫ですね(@_@)!!!
覚えの悪い生徒なのでスミレ先生なべさんから教えていただいても間違えて記憶したかもしれません。
ご指摘くだされば幸せでございます^^;。

============================================================

エゾタンポポとセイヨウタンポポ

毎年野原に黄色の絨毯、タンポポが咲いて綺麗ですね~
昨年百年記念館の行事で植物観察に参加した時、エゾタンポポ(日本産)とセイヨウタンポポ(外国産)の
違いについて教えて戴きました。スミレを見て歩いてる道すがら発見しましたので2種類掲載いたします。

識別はエゾタンポポは総苞外片がくっついてるのがエゾタンポポ、反り返ってるのがセイヨウタンポポです。
エゾタンポポは年に1回花をつけますがセイヨウタンポポは年に何度も花をつけるそうです。

エゾタンポポ                                                                                 セイヨウタンポポ
エゾタンポポ セイヨウタンポポ①

外来種は昆虫も植物も繁殖力が強く在来種を脅かせております。セイヨウオオマルハナバチもその一つです困った

広告