8月21日
長雨から開放されて久しぶりに青空が!太陽が!見えると気分も幸せに。
夏の終わりを感じながら蝶ウオッチングに渓谷へ出かけた。

実は熊が怖いkoyukiは誰か居ることを期待しながら・・すると車が一台止まっていたが
人影はない。まずつり橋を渡ると小さな沼に大きなトンボが飛び交っている。写真には
とても収められない。でもその奥に進む勇気が無く引き返すと嬉しいことに車の主が居て
思わず声をかけてしまった^^;。「ダイジョウブよ~熊は今頃出て来ないから・・」って力強い
お言葉^^。渓谷の中をご一緒してくれた。初めて見る山野草のお花を教えて頂く。ありがたい。

再びつり橋を渡って前進するとヨブスマソウの花に蝶が群らがっていた。

ミドリヒョウモン♂                                サカハチチョウが数頭固まっていた
ミドリヒョウモン サカハチチョウ

ミドリシジミ?ランデブー飛行をすると翅が緑色に輝いて美しかった
ミドリシジミと思いましたらカラスシジミの誤りでした。飛行してたのはミドリシジミと思います。
ミドリシジミ

名前が解らない蝶(8/25ヒメキマダラヒカゲに訂正。情報ありがとうございました)

   ヒメキマダラヒカゲ
① ②

ヒメアカタテハ
ヒメアカタテハ① ヒメアカタテハ②

8月22日

山に久しく登っていないので次回の登山に備えて登りたい気持ちが高ぶる。上川地方は雨、十勝地方との境界線はダイジョウブかもと
ユニ石狩を目指し、運よくばナキウサギとの遭遇も期待しながら三国峠を越えると突然雨の洗礼に会い引き返す。ヤッパ十勝に限るわーと
然別湖の近くの東ヌプカウシヌプリに登る。頂上を越えて進むとエゾライチョウが飛び立った!残念見逃してしまった。

サラシナショウマに虫が群れていた

ベニヒカゲ                                   ヒョウモンエダシャク(蛾の仲間)
ベニヒカゲ① ヒョウモンエダシャク

下山後オミナエシに止まっていた蝶(ミドリヒョウモンかな?)

ミドリヒョウモン♀(情報ありがとうございました)
③ ③の1 ③の2

8月23日

太平洋に面した原生花園のゴマシジミチョウが気になっていた。お天気は明日は雨予報だもん今日しかないっしょ^^。

ナガボノシロワレモコウに産卵するとエゾリスの会で教えて頂いた。いましたよ~水色の小さな翅でひらひら~♪

  ゴマシジミの産卵
   ゴマシジミ⑤

************************************************************************************************************************

東ヌプカウシヌプリのシマエナガ幼鳥                    長節湖に隣接した沼に1頭だけ
シマエナガ 丹頂

蝶の名前を図鑑で調べましたが解りません。間違いもあると思います。
どなたさまから救いの手を差し伸べてくださいませ<(_ _*)>

☆情報を下さった皆さまありがとうございました。今後ともよろしくご指導下さいませ☆

広告