魅力満載!!! シギチドリ探鳥会

シギ・チドリは初見なので楽しみに出かけた。お天気も好転して
青空が広がり穏やかな日差しに鳥達もはしゃいであちこちで鳴き声が^^。

十勝川より太平洋に向かって移動しながらの探鳥。まず集合場所の十勝川から
鮭がパシャパシャ浅瀬で跳ねる音、川岸に下りると目の前にラストスパークをかけて
頑張ってる鮭が数匹目に入る。中州ではカラスの餌食になってしまったのもいます。

私以外は経験豊富、知識満載、動体視力抜群な人ばかり。動体視力低下のkoyukiは
あそこ!あれあれ!と指差す方向を示されてもかなり時間が掛かって鳥もシビレを切らして
飛び立ってしまうパターンが多い^^;。

いきなり中州にカワセミ登場(^Q^)/^。望遠鏡から覗くとコバルトブルーの頭と背中、オレンジの
お腹、鮮明に見られる望遠鏡の威力は素晴らしい!時の経つのも忘れて美しいカワセミショーを楽しんだ。

カワセミ① ダイビング① ダイビング②

ダイビング③  兄弟かな?

ダイビングをしたり2頭で戯れたり・・

もうこれで今日の成果はあったように満足しながら車2台5名で湖沼を目指す。お互い発見を無線で連絡取りながら

メモを取っていたけれど自信が全くなく悩む事2日間(笑)。小さな沼が沢山点在し小川もある。カイツブリの子の可愛いしぐさにしばし見とれる。

タシギかな?→タシギ9/23訂正                       ヨシガモ                          カイツブリの親子
タシギ? ヨシガモ① カイツブリの親子

農家の堆肥の水溜りにいたのは足が黒くないからオオソリハシシギではないですね^^;。右端の茶色の鳥さんは?

ツルシギ(9/23訂正)                 ツルシギ(9/23訂正)                  手前ツルシギ、奥はクサシギ(9/23訂正)                      
オオソリハシシギA オオソリハシシギ メダイチドリとオオソリハシシギ

キアシシギとミユビシギ                  キアシシギとミユビシギ                ミユビシギ
キアシシギ・ミユビシギ 波しぶき 浜辺のひととき

太平洋岸を後にして牧草地を走るとオオヒシクイの飛翔が見られ、羽を休める場面も。

オオヒシクイの休憩 オオヒシクイ

最後は漁港でオオセグロ、セグロ、ウミネコの群れを見てるとオジロワシに驚いて一斉に飛び立つさまは圧巻でした。

ハジロカイツブリが1頭小さな沼に寂しげに見える。
ハジロカイツブリ

~~~~~~~☆~~~~~~☆~~~~~~☆~~~~~~☆~~~~~~

先輩から多くの知識を頂きましたが、写真と図鑑を照らし合わせて復習したのですがkoyukiの画像が貧弱なので
同定出来ないものばかりになってしまいました。間違いは教えて下さるとありがたいのです(何時も他力本願^^;)

この日観察した鳥は70種、丹頂のファミリーは4組見られました。猛禽類はオジロワシ、チゴハヤブサ、チュウヒ等。
贅沢に思えるほど出会いが多くシギチのとりこになってしまいました。

追記

シギチの名前教えて下さいましたTommyさん、ご一緒しました野鳥の会の方ありがとうございました。

広告