風がない晴れた日うらうらと鳥見に近くの神社に出かけた。
落ち葉舞う秋祭りの頃、メジロやキバシリとの出会いがあった。
メジロは群れてイチイの木の中に・・・ここに来ると春には会えるかもと淡い期待が芽生える音楽

神社の側を流れる川にはオオハクチョウやヒドリガモ、カルガモ、マガモが・・・飛ぶ鳥、来る鳥見てても飽きないけれど
2匹目のドジョウを求めて神社の境内に入って行くと徐々に小鳥の鳴き声が賑やかになってきたよースマイル
樹齢260年のハルニレの木の近くのハルニレ(樹齢200年くらいかな?)高い場所に赤い色の鳥さんがあらわれた!
まずはキャッチして移動してるうちに逃してしまって残念。お~~~初見のヤマガラさんの証拠写真です。

yamagara ヤマガラ

この場所で毎回ご愛想よろしいのがエゾリスさん(^^♪ この日も目の前を行ったり来たり・・・ポーズをとってくれました^^。

エゾリス
枝から枝へ

シマエナガも群れで前に居たかと思えば後ろでジュリリージュリリーと飛び回る。少しはジッとしててよ~と振り向くと居た居た。

君は何時見ても可愛いよLOVE
シマエナガ 

ハシブトガラさんも珍しくないけれどついカメラを向けてしまう可愛い小鳥さん!
ハシブトガラ

川の近くに停めた車に向かうと頭の白い鴨さんが気になる~^^;図鑑で調べるとアメリカヒドリさんでした!
緑のラインが良いですね~!1羽だけでしたが初見です^^。

 

オオハクチョウが青空に飛ぶ様は何時見ても優美です虹
オオハクチョウ

広告