オオワシ!オジロワシに遅れること数ヶ月。ついにご対面~(。◕‿◕。)
雪が降って~雨になって・・・冷えて来ました~。柳の冬芽も寒そうに顔を出します~音楽
これから冬なのに嬉しくてこころだけはもう直ぐ春ですねって感じスマイル

まず今日のヒーローはオオワシです。途中オジロワシが木の上や川原で見かけたので車の中から
写真を写しながらカモ観察もしながらまず行き止まりまで諦めないで行こう!会えそうな予感が^^
ヤッパ今日も空振りカモと諦め気味になってた所に\(◎o◎)/ヒェー!木の枝に黒い大きな物体が!オオワシです!
神様~逃げないでーと祈る気持ちで近づく。白と黒の衣装に黄色の嘴がデッカイドー。

オオワシ①

翼開長は220~250cmもありオジロワシより大きく真っ白な尾羽がドレスのよう。
オオワシ② 

横顔は精悍に見えますが・・・?オジロワシと比較すると大きな鷲鼻と目がトロロンとしてヒョウキンな感じ。
オオワシ⑥オジロワシ⑤ 

毎回登場で申し訳ございませんがオジロワシは最初のワシのなる木にお出ましでした!
オジロワシ① 

翼を開げると199~228cm。オオワシより一回り小さい。
オジロワシ③ 
これは飛び立つとき、バックして木から離れ体制を整えてから飛び立つようです。

橋の下にはカラスがご機嫌を伺いに^^
オジロワシ②

ワシといえば知床の流氷とオオワシを連想しますが十勝川流域でも鮭の遡上で食料が豊か。絶滅危惧種の
オオワシ、オジロワシがこのように見られます。この川で川下りをしながらワシウオッチングした時は別世界に身をおいたようで素晴らしかった。

今月の季刊誌fauraに特集「これがオオワシ、オジロワシだ」です。読んでみようと発売日12/15が楽しみ。

ここでちょっとブレイク!CMを

日本野鳥の会十勝支部では2009・12・19(土)
十勝川のオジロワシ&オオワシを満喫しよう!
「十勝川ワシフェスタ」を開催いたします。

詳しいパンフレットは こ・ち・ら からご覧下さいませ。