今日は然別湖~東雲湖までスノーシューでトレッキングの予定。
昨夜からの強風がおさまらない。車が揺れるほどの強風、山に向かうにしたがって地吹雪も!
行くか戻るか一応 現地で判断する事でsetuちゃんと出かけた。

空は青空、迫る山はクッキリ見える・・・淡い期待を込めてこのまっすぐな道をひたすらLet’s go. ~~~!
まっすぐに!

現地では冬季間の行事、氷で作ったコタン村が点在してるはずですが、一時暖気が入りアイスロッジなどは壊れて
露天風呂も無残な感じですが営業してました。

この地吹雪では東雲湖までのトレッキングは諦めざるを得ません。
露天風呂に入浴する物好きな人も無く(^_^;) 興味のある方は2007年に写したのを見てね(^_-)-☆
地吹雪と露天風呂

コタン村の入り口とくちびる山。
コタンとくちびる山

入り口の手前にアイスチャペルとアイスバー
アイスチャペル

このチャペルで何組のカップルが誕生したのでしょう。お幸せに・・・(^-^)      
チャペルの中 
 氷の椅子でコタン村の制作過程を熱心に見入る人達
 アイスシアター

太い氷柱に支えられたアイスバー。良く冷えたドリンクが待ってますぅ~ 《(>_<)》 
アイスバー

アイスのステンドグラス

強風の中クロカンの人が一人果敢に挑んで行きましたが私たちは諦めておやつタイムをして引き返す事に。
針葉樹の多い場所まで戻ると微風。やったね!スノーシューでナキウサギのトンネルの上を歩いてビックリさせてやりましょうウインク
静かな針葉樹林帯
向かいに見える西ヌプカウシヌプリ。ナキウサギは出てきませんでした(笑)
西ヌプカウシヌプリ

50分のトレッキングを楽しんで帰路に向かう。東ヌプカウシヌプカの登山口は時折地吹雪で視界不良。
背景は東ヌプカウシヌプリ
風がやむとクッキリ!
地吹雪通過後

トレッキングで見つけた小さな春。何に見えるでしょう^^。オオカメノキの冬芽です。清楚な白い花が咲きます。
何に見えるかな? 何かの顔に見えますね

広告