大雨が降って久しぶりの晴天。川に向かおうか山に向かおうか・・・車に乗ると山すそに走っていた。
ありり???この渋滞は何?なに?日ハム×西武の公式戦に出かける人の波に巻き込まれる。
この間およそ30分、これが吉と出るか凶と出るでしょうか~

途中先日熊の犠牲者が出た林に“クマ注意”の看板がある。用心と恐怖心を抱きながら林道へと進むと
開けたところに黒、黄、赤の物体が舞ってフロントガラスにぶつかりそう音楽

車を停めて路上で吸水をしてる蝶に見とれてふと横に目をやると例の青く輝くテフ軍団(◎-◎;)!!!
アゲハチョウ軍団
ブルーが綺麗! 
この列に3塊り連なっている様は圧巻だ。

エゾスジグロシロチョウ(コムラサキが1頭混じっていたのが気がつかなかった^^;)
エゾスジグロシロチョウの吸水

タテハチョウ科

サカハチチョウ
サカハチチョウ表 サカハチチョウ裏
ミドリヒョウモン
ミドリヒョウモン
クジャクチョウ
クジャクチョウ
コヒオドシ
コヒオドシ
アカタテハ
アカタテハ表 アカタテハ裏
シータテハ
シータテハA シータテハB シータテハC
上の2頭の色違いが翅を開いた姿も異なるようなのでどちらもシータテハなのか疑問ですが(-。-;)
シータテハ 翅を開くと
コムラサキ
コムラサキA コムラサキB
コムラサキC
コムラサキは最初の場所で見落とし10K少々離れたつり橋のあるスポットへ行くとドンピシャ!橋の上にとまったが
遊びに来てた子供達が走り抜けて飛ばされて・・(泣)。ところがまた戻って来て欄干にとまって美しい紫色を見せてくれた。
あの渋滞の30分が無ければ濃い紫が見れたかも、それとも会えなかったかも、それにしてもロケーション悪すぎですねがっかり

ジャノメチョウ科

ジャノメチョウ                                     クロヒカゲ
ジャノメチョウ クロヒカゲ

シロチョウ科

モンシロチョウ
モンシロチョウ

セセリチョウ科

コキマダラセセリ
コキマダラセセリ

駆け足で家路に向かう途中イヌゴマで吸蜜するキアゲハをおまけです(^Q^)/^
キアゲハ 

特別珍しい蝶との出会いは無かったけれど帰り道は浮き浮き気分でしたハグ (左)ハグ (右)

広告