7月に続き今月も十勝の花に魅せられて札幌からカムイさんがいらした。
晩成の海岸に近づいてくると・・何??? ガスってる~(^_^;)花曇りだから写真を写すには良いカモね!
浜にはカモでなくてカモメが集団で休憩。その近くでは秋鮭の太公望の釣竿が並んでいるのですが釣り果は如何でしょうネ^^?

波とカモメ

今回カムイさんの会いたかったマツムシソウ
マツムシソウ

チシマセンブリ、どちらも涼しげで爽やかでどの花見ても綺麗だな~♪

チシマセンブリ(晩成) 
ヒメハッカ                               おとぎの国から来たようなバッタがマツムシソウの葉の上に居ましたよ^^。
ヒメハッカ 赤いバッタ
コハマギクは蕾をつけ始めたばかり、ハナイカリは目につかなかったのでオミナエシ、ナガボノシロワレモコウが咲き誇る晩成を後にする。

残りの半分を求めて豊北に移動。こちらもガスってます。ヤマハハコ、ノコギリソウ、ハマナスの赤い実、いろいろあって困っちゃう(>_<)
豊北原生花園

こちらではチシマセンブリの青色が濃いのにビックリ(@_@;)!!!同じ太平洋に面していても何かが違うのでしょうね。
チシマセンブリ(豊北)
エゾノコギリソウ                                 キタノコギリソウ 
エゾノコギリソウ キタノコギリソウ
ハマナスとコケモモの実
ハマナスとコケモモ
シロヨモギ(蕾のうちが初々しいです^^)                 カセンソウ      
シロヨモギ カセンソウ

晩成から移動中に沼を通り越してとまった先が海岸の止まり木。かなり遠かったけれど証拠写真です(^_^;)
オジロワシ
オジロワシ 
ノビタキさんは相変わらず愛想が良くて可愛いかった(*^_^*)(アブが寄ってきて車のガラス越しにしか写せません)
ノビタキ ノビタキA
今年お初のヒメアカタテハ
 ヒメアカタテハA
カムイさんいわく、「十勝は道路沿いにエゾトリカブトが普通に見られるって素晴らしいね~!」
そうなんだぁ~普通に見られることの幸せを忘れてました(^_^;)

カムイさ~ん!今度はコハマギク、ハナイカリの咲く頃又いらっしゃ~い(^Q^)/^

広告