Koyukiも歩けば棒に当たるって事かしら?(・‿・)

11~12の2日間スピードスケートW杯が帯広で行われます。
そんな事は念頭になく帯広の森に出かけると警備員のお兄さんが
「かくかくしかじかでこの場所は立ち入り禁止」と教えて下さった。
「今日は公式練習が行われてますので見て行って下さい」って
親切なお言葉。完成してそれ程年月が経過してない”明治オーバル”
一度入って見たかったので見学してきました。
4日前からリハーサルをしてると云う女性スタッフも感じの良い人ばかり。

大きな建物なのでロゴマークだけ写しました^^;。

午前中は公式練習の選手が多かったそうですが午後は見学する人も
少なく閑散としてました。

初めて見る大理石のように輝いてるリンクは1周400m。

リンクの中央には表彰台があります。12参加国、
一番高い台に乗るのは何処の国でしょう~

Koyukiが行った時はカナダの選手だけトレーニング。
ウエアーがお洒落でした^^。

練習を終えた選手達

最後の調整に余念がない選手頑張ってます。

当日活躍するカメラマン

2台の車で整備

整備終了後選手達が最後の調整に入りました。

凄いスピードで目の前を疾風のごとく通過して行きます(@_@;)

日本の選手?和模様のウエアを着てます^^。

12カ国76人の選手がしのぎを削る11~12日の二日間。
バンクーバオリンピックを沸かせたメダリスト達も来帯して入場券は既に
完売だそうです。

地元の高校一年生で昨年中学生でオリンピックに出場して話題になった
高木美帆選手が何処まで記録を更新するか楽しみです。

頑張れ~ニッポン!

スポーツニュース観てくださると嬉しいです(^Q^)/^
 

 

広告