Merry Christmas♪

私の美貌録!??? モトイ!備忘録がすっかり置き去りになっていて
慌てて年内にと更新しました。

朝5時半~7時半まで毎週火曜日帯広の森の生物を見ながら
歩きました。4/20~7/6迄は更新しましたので続きです。
銀世界になってしまった今、季節を降順にてまとめてプレイバック掲載!

12月25日(本日)の郊外の様子

冬でも冬眠しない元気なエゾリス、冬毛に覆われもこもこです^^。

************************************************************
早朝はぐくーむ

10月26日

さすがに寒い!未だ暗い日の出前ライト点灯で出勤。何も見えないよ~って感じ。
集合時間にやっと陽射しを感じ陽射しを求めて歩く。

カシワ、ミズナラの紅葉が鮮やか、カラマツは未だ落葉してません。
  

太陽が昇ると西の空がピンクに染まり白い月が見えた。これが早起きのご褒美です(^Q^)/^

10月19日
霜が降りて寒い!野鳥に詳しいアイさんと二人のウオッチング。
小鳥の鳴き声が賑やか、マヒワが頭上を
通過、間近で見たかったな~。木々も色づき始めカツラの木の甘い香りが漂っていた。

トチノキの黄葉

ツタウルシ           カツラ               チョウセンゴミシ
  

夏は草に覆われて見えなかった地上のスズメバチの巣怖いですね~《(>_<)》 

アカゲラ             カワラヒワ            エゾリス  
  

10月5日
霧が最後まで晴れなかった。キタキツネの面白い習性を垣間見ました(=^・^=)

ハリエンジュ「巻き枯らし」

私達が歩いていると興味深そうに見つめるキタキツネ

「しゃがんで何かしてみるとその後絶対確認に来るんだよ」とキャプテンが
教えてくれたので私達がためしてガッテン!試みてその場を離れるとホントだー!
見に来て立ち去りました。騙してゴメンね^^。今思い出しても笑えます。

マユミ              ミズナラの色づき       ユウゼンギクかな?    
  

9月14日
寒暖の差が大きいせいかはぐくーむに向かう途中幻想的な光景に出会う。

クジャクチョウが通路で固まっていた。それをキャプテンが指に呪文をかけて(笑)
お見事!手乗りクジャクチョウに相成りました~(゜∇^*) ♪

8月31日
駐屯地のヘリの離着陸に影響がするのか森の木が伐採され見通しが良くなり
今まで見れなかった駐屯地の中が見えました。

              蜘蛛の巣              ハエトリグモ・蟻と見間違えた
  
シラヤマギク          ミズナラのドングリ      カシワのドングリ
  

8月17日
夏休みでキャプテン2が参加したので生き物に一番多く出会えた日。

今日の空



バッタいろいろ
  
エルタテハ           コムラサキ           クロヒカゲ
  
トガリネズミ           ジガバチ            モズ  
  
ヤブマメ             ヤブハギ(ヌスビトハギ)            ホザキシモヅケ
  
ガガイモ果実と花が同じ場所で見られた。
 
早朝ウオークの人がスズメバチの巣の側を歩いてた。

8月3日
オギ              ススキ               トモエソウ
  

7月13日
東大雪の山並みの下にたなびく雲

エゾスズラン(ラン科)

ウメガサソウ(イチヤクソウ科)

コイチヤクソウ(イチヤクソウ科)

キノコいろいろ
   
ルイヨウショウマ何色かな~(アカミノルイヨウショウマ、シロミノルイヨウショウマがある)

 普段行かない場所を数人でいろんな生物と出会い
新しい発見が出来、早起きは最初は続くかと心配でしたが
小鳥の囀りや早朝しか見られない光景に早起きのご褒美をもらいました。
天候が悪い日、私事都合で参加できない日もありましたが
季節の移ろいと共に変化する自然を肌で感じれましたよ~♪♪

 

広告