早朝から霧氷の情報が流れました。
いろいろ家事など手抜きして9時過ぎに家を出ると
ナニ?ナニ?街中の木々が真っ白でとてもファンタジック!

太陽を気にしながら川のある方向に向かうと、川霧が立ち込めて
陽射しがさえぎられダイヤモンドダストはのぞめませんでした。

撮影スポットが解らずあちこちさ迷って11時頃写した白い世界です。

トビがとまってます。

小鳥さんにも会えました♪
カイツブリ

スズガモ?

シジュウカラ

シマエナガ


キクイタダキ


キレンジャク

キレンジャクを写した12時頃も未だ白い枝がギリギリセーフ^^。
3本の大きな木に100羽以上のレンジャクがとまっていたのですが、雪と手前の木が
邪魔だわ~と見上げてましたら空が吸い込まれそうな青になってました。

 

広告