2月17日 曇り

急なお話の誘いにのって海上の海鳥、海獣の調査に参加しました。
慣れない朝4時起床はきつかった^^;

船が出るか如何かは現地で決めるとの事でしたが船長さんの判断で決行。
シーソーのようにあっちへこっちへと揺られながら出航する。
「あっ!居た!何~に?」と云ってる間に通過、時遅し^^;。
調査隊の人は双眼鏡と撮影したモニターで写真判定したり大変な作業の
ようでした。

写真を写すなんておこがましい行為なのに^^;敢えて載せるずうずうしさ(>_<)
スライドショーでつらつらスルーして下さいませ<(_ _)>
朝は太陽が垣間見れたのですが空は鉛色。クロガモ、コオリガモ飛翔とメインは
番屋のご馳走です。

ブログのお友達のニコラスさんから教えていただいたスライドショーに
トライしてみました。

スライドショーには JavaScript が必要です。


波の状態が悪いので3時間あまりで早めに切り上げ、船長さんの番屋で
毛蟹、熱々のシシャモ汁、白貝の刺身、ハタハタ・鮭の飯寿司など
思いがけない浜の料理をいただきました(^-^)
のどごしスッキリ!もあれば・・な~んて云ってたようないなかったような(笑)

観察出来た海鳥(データーベースより)未確定は載せてません。
アカエリカイツブリ21 ヒメウ25 ビロードキンクロ107 コオリガモ22
ウミガラス3 ハシブトウミガラス1 ケイマフリ11 ウミスズメ10 
コウミスズメ32 ハギマシコ20±(港)

広告