旅の途中にシギチが立ち寄る海に出かけてきました。
陽射しが出てきたのでラッキー!とばかり出かける。
と、海が近くになると段々雲行が怪しくなってきたじゃないですか・・・
ついてない^^;と思ったのですがついてました~\(^o^)/

港ではシギの小隊が右往左往しながらバルコニーを探してます。

舞い降りてチョコチョコ歩き回る仕草は可愛くて何時まで見てても
飽きません。

トウネン

首が疲れたのかこんなポーズも♪隣りはハマシギ

ハマシギ

ハマシギとコチドリ

コチドリ

キョウジョシギは28羽の団体さん。一度去って近くに戻って来て良かったー(^▽^)

ユニークな顔でしょう^^?

初見なのでもう一枚トウネンと一緒のところです。

アオアシシギ 
キアシシギの誤り

お天気が悪かったので見れたのかもしれません。その後晴れた日は釣り人やお子ちゃまがいて姿は見えませんでした。

以下は臭いところで見かけたシギです。
こちらでは臭いところが要チェックでなんすよ(笑)

ABCは同一かな?シギって図鑑など見ても解らず頭がしびれてきました(^_^;)
A~D タカブシギ(5/22 )
B
C
D

野鳥も夏羽、冬羽と変化してますます解らなくなりました。
間違えていたら教えて下さいませ。

************************************************************

A~Dのシギをタカブシギと教えて下さったアカショウビンさん modokiさん Tommyさん
ありがとうございました!!!

広告