新緑が目に染む爽やかな季節になりました。
早朝何時ものフィールドに向かう途中、何かが飛んだ!
車を停めて窓を開けると聞き慣れない鳴き声が聞こえる。

鳴き声の主は・・・???

少し離れてみると小鳥も別の木に張り付いた。
おぉ~これが噂のアリスイなんですねぇ~(◎-◎;)

キツツキの仲間なので舌が非常に長く蟻を主食にしてるそうですよ。
尾羽を幹につけて身体を支えてますね。ドラミングはしてませんがコツコツ穴を突っついてました。

と!小さな穴にするりと入りビックリ(@_@;)
長居はご迷惑なので何時もの川原に行くとイカルチドリ、イソシギが居た。力関係はイカルチドリが強そうでした。
イカルチドリ

イソシギ

近くの草原では今季初見のノゴマ。営巣中のようですね。
ノゴマ雄

ノゴマ雌

オオジュリン

オオジシギが大きな羽音をたてて空を舞い、コヨシキリ、カワラヒワ、ベニマシコ、アオジ、ノビタキ、その他鳴き声の解らない鳥達の賑やかなコーラスの朝は瞬く間に過ぎてKoyukiも朝食を待ってる我が家へレッツリターン!

広告