9月17日

なんか変な組み合わせでしょ?
こんな展開Koyukiも予想してなかったもので・・・

お天気が崩れる予定が空が明るくなってきたので、久し振りに
ナッキーの居る岩場に出かけて来ました。
登山口には車と自転車があり登りたかったけれど、時間的に余裕もなく準備も無く、
泣く泣くナッキーの岩場に向かう。
Koyuki一人ぼっち、どなたの車もとまってません。
「熊注意!」の看板が否応無しに恐怖心をそそるのですが勇気を出して前進前進!

ゴゼンタチバナの真っ赤な実が綺麗。標高が高い分木の葉も色づいて気温も
若干低いので上着着用。今年は此処での出会いが未だ無いので期待と諦めが半々。

岩場に着くと間もなくナッキーの甲高い“ピチッ!”の警戒音が聞こえ
思わずヤッター(^Q^)/^です。

苔を食べたりガンコウランの葉を食べて芸のあるのは全てピンボケでボツ(泣)
又の機会を楽しみにします。

ナッキーに夢中になってふと我に返り、心細くなってガレ場を後にして車の中で
遅いお弁当タイム。出会えて良かったぁ~の安堵感で帰る途中やたらと交通整理を
してて何だろう???と思いつつ鹿追の道の駅に来ると凄い派手派手な車と人、人、人の波。
ツール・ド・北海道の第2ステージのゴール地点が鹿追だったとの事。

ゴール前のデッドヒートのシーンや表彰式が見たかったな~。
30分以上遅れてゴールインしてきた選手と戦いの後の光景は見れましたけれど^^;
若者がとてもかっこ良く眩しく目に映りました(^_-)-☆

広告