11月16日

雌阿寒岳方面にドライブに誘っていただき出かけてきました。
毎年のように登っていた雌阿寒岳に今年は登れなかったので嬉しかったです。

近づくにつれ山容が見えたときは雲が冠って裾野だけしか見えません。
ム・ム・ム・・・山のご機嫌が悪そうじゃな~い?奇跡に望みを託して
現地に着くと青空が出て来て初冬の雌阿寒岳の全容が見え始めまさに奇跡?
偶然?どちらにしてもラッキーでした☆ヽ(▽⌒)♪

雌阿寒岳と阿寒富士(右)

到着した時はこのように↓雲があったのですが
お弁当を食べている間に雲が動いてくれてお天気のお恵みにありがとう。
言葉では表せないオンネトーの湖面の色ステキでした。
凪が無ければ湖面に映る山容も見られるのですが・・・・欲はいえません^^。

昨夜からの雪が粉砂糖を降りかけたような雌阿寒岳は日本百名山の一つ活火山で
百名山巡りの人や登山者で雪の無い季節は賑わいます。

この時期来た事が無かったのでオンネトーに水鳥が居てビックリ!鳥もビックリ(笑)

間もなく雲が山頂を覆いましたので良い時間帯にめぐりあえたようでした(^-^)

北海道らしい「豆のにお積み」のある風景もありました。

広告