佐幌岳~奥佐幌岳

2012・1/7~1/8

新春初山歩きは佐幌岳から始りました。
山小屋で新年会なのでゆるゆると、ゴンドラで往復です。
ゴンドラから降りると目を見張る真っ白な別世界が広がり感激@@
スキーヤー、ボーダーがスイスイかっこ良く滑る中、私達は異次元な装い^^;。
参加者7名はそれぞれ大きなザック、Koyukiも肩にズッシリと来ました。
何処まで縦走するの~?って云う程の大きさでしたよ^^。
ゲレンデの端からスノーシューで小屋を目指すのですが、さすが山ですね~
太陽が雲の流れでさえぎられ青空が見え隠れしますが風もなく寒からず。

重いザックの中に何が入ってるかな?

佐幌山荘(新得山岳会が委託管理してる山小屋、ストーブ、薪など備えられています)
雪にスッポリ埋まってましたが持参したスコップ、備え付けのスコップで玄関と
窓の除雪をしてストーブで暖まり、お弁当やお汁粉でお昼ごは~ん!美味しかった♪

昼食後は雪中訓練、雪洞掘りです。&簡易トイレブースに使用^^。座り心地Goodです!

その後幻想的な雪をまとった密林の中をお散歩、気分ルンルン爽快爽快。

3時過ぎから夕食?早すぎっ!食べて、飲んで長~~~い語らいの山荘の夜は
更けるのでした。

翌朝6:31狩勝峠、新得町の街灯りが煌めいて綺麗、東の空がしらじら染まる
太陽からエネルギーが伝わってくる感じがしますね☆

佐幌岳山頂でご来光を待ちます。シャッターを押す右手が痛いほど冷たかった^^;。

7:03ご来光!わあ~~厳かで涙が・・それもあるけれど・・寒さで鼻水も・・

朝日に映える夕張岳(左)と芦別岳(右)

遅めの朝食とコーヒーを戴いて奥佐幌岳までトレッキング。
青い空と樹氷、真っ白な山並みが美しくて言葉に出来ませ~~ん(^Q^)/^

プードルみたいですね。背景は芦別岳方面

眩しい空の青さが目に沁みます。

奥佐幌岳の山頂が見えて来ました。

ニペソツ山(左)、ウペペサンケ(右)絶景です。

樹氷のトンネル足取りも軽く

振り返ると佐幌岳が樹氷で輝いてた。

最後の登り、ウサギは直登してるね!おいら達はジグを切って登ろうぜぃ!

頂上から見る360度の眺望、時を忘れて見入ってました。

富良野岳(左)、中央に三角がポチット見えるのが十勝岳、右手前三角錐が
シモホロカメットク山。

中央に見えるのが昨年登った遥かなるトムラウシ山

ウサギの足跡

この時期にしては珍しいほどの穏やかな山歩き日和、後ろ髪を惹かれる思いで引き返す。

最後はゲレンデにお別れ、目の前に東ヌプカウシヌプカ、西ヌプカウシヌプカ、真っ白な
ウペペサンケが見える。

スタートから恵まれた天候で大満足した新春山歩き、今年はどんな山との
出会いが待ってるでしょう。
☆新得山岳会の皆様
行き届いた管理で快適に利用させていただきありがとうございました<(_ _)>

 

広告