6月23日~24日 バスで行く山の会行事 (参加者17名)

仁頃山(829m)6月23日(曇り時々霧雨)

6月は道東地方の山へマイクロバスをチャーターしての山行です。

お天気が湿りがちで残念でしたが、初めて登る山に興味津々@@

標高は低いですが地元の愛好会で整備されていて人気の山だそうです。

現地到着時は霧雨状態でしたのでレインウエア装着、徐々に暑くなって来てウエア

無しでも広葉樹林帯の登山道はクッションが良く歩きやすかった。

お花は蘭科の花やこちらの草地でも見られるものがありましたがウッカリ!残念!

痩せたキケマンと思ってスルーしたのがチドリケマン!撮っておけばと悔やまれた。

オドリコソウ(初見)

とても清楚でしたが山頂では群生してて花も終わりの様です。

ガマズミ

鉄塔が見えると山頂です

山頂はこんな感じで最後まで霧の中。
1等三角点の山。晴れてると素晴らしい展望の山!富里湖と北見市街、北見富士、
クマネシリ山塊、石狩連山、武華山、武利岳等が見えるそうです。

晴れていたら申し分なかったのですが山頂に立てた事だけでも良しでしょう!
鉄塔のところでお弁当^^。帰路は遠回りでしたが変化のあるコースを楽しみました。

04年台風8号で倒木した

乗り越しの樹

宿泊は「網走湖荘」

山の会では何時も民宿、山荘、テントが常例でしたが今回はホテルなので温泉から出て

迷子になったりして・・・(笑

笑いに包まれ美味しいご馳走で楽しく交流を深めました。 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

藻琴山 6月24日(曇り)

昨夜の雨が上がり、登山口では青空が見え隠れ^^。晴れたら良いなーの願望通じず

登山道はいきなりハイ松帯に入り仁頃山と同じ足に優しい。

チシマザクラ・日本で一番遅く開花するさくらです。

屏風岩

ホソバイワベンケイ

ゴゼンタチバナ

ツマトリソウ

タカネナナカマド

チシマヒョウタンボク

山頂からは屈斜路湖が見下ろせるロケーションですがまたしても残念!1等三角点の山

山頂直下でご馳走が続々出てきて大休止(^^♪ 空は曇りでも明るい笑顔

川湯のホテルで汗を流し弟子屈で遅い昼食、のど越しの良いお蕎麦が美味しかった☆

広告