今日はかの有名な?十勝毎日新聞社の花火大会が十勝川河川敷で行われます。

30℃の炎天下で場所取りの様子がTVで写ってました。(昨日の雨で順延)

ご苦労さま~!koyukiは近くの橋の上から見るかそれとも家でまったりか・・・

オリンピックが終わり「風が吹いている~♪」が耳に心地よかったのですが

家の中はまさにその状態で風が通りぬけて空も雲も秋の気配。

折々に鳥との遭遇がありましたが、取り残された鳥を最新の記録から

主に幼鳥シリーズ風にまとめてみました。

8月8日(鹿追町)

ルリビタキ幼鳥

エナガ幼鳥

7月25日(帯広神社)

頭上が赤かったのでオオアカゲラ@@?!!!とぬか喜び^^;

アカゲラ

アカゲラ

シメ

ハシブトガラ

ヒガラ

コサメビタキ?

キビタキ

センダイムシクイ

これは何かな?

7月19日 新得町

モズ

ウグイス

7月9日 帯広と中札内

ニュウナイスズメ

オオジシギ 歩き方がユニーク

7月3日 中札内村

イワツバメ

ベニマシコ

残暑厳しい地方の皆さま、豪雨に見舞われた地方の皆さまお身体に気を付けて下さいね。

広告