参加者19名(マイクロバス)朝4時出発

私の記録を見ると富良野岳に最後に登ったのは2006年7月15日。

6年ぶり!その時はお花が咲いてて目を奪われながら登ったのが懐かしい。

安政火口前方は未だガスがかかってて眺望は良くありませんが、皆さん足取り軽く?

他の登山者と道を譲ったり譲られたり、今回は初めて参加する人が二人いて

ややゆっくり登山ですが私には歩きやすいペースでした。

6年前と異なり登山道は階段が多く作られて笹も刈って整備され感謝。

コガネギクが咲く登山道。

秋の装い、ダイセツトリカブト

三峰山には縦走者らしい人影が見えます。

山頂は相変わらず雲の中。下山してくる人から「あなた達が着くころは晴れるよ」と

励まされ半信半疑、でも嬉しい言葉。そして現実に!

花の季節、この場所は足が止まるほどのフラワーロードです。左斜面が切れてて怖い?

ナガバキタアザミ

山頂で縦走中の四国の大学生と出会う。北海道の山を楽しんで帰ってくださいね。

雲が切れて美しい眺望に恵まれた山頂!お弁当も楽しく、美味しく(^^♪

里地は30℃を超す猛暑日でしたがここは別世界のように爽やか。

スッキリ姿を現した十勝岳、中央が上ホロカメットク。

尾根から分岐へ向かう、前方に下ホロカメットク山。

初秋の空に毅然と鎮座する十勝岳の全容が見られ名残惜しく下山の途に。

振り向けば富良野岳もスッキリ!全容を見せてくれバンザーイ\(^o^)/

安政火口から登山口までの道のりが長く感じるのは私だけではないようです。

登山開始 7:00       山頂   10:10

下山開始 11:00      下山   13:50  

入浴 国民宿舎カミホロ荘

広告