8月26日 曇り時に小雨  参加者7名

残暑が続き沢に涼を求めるgood timingと思いきや

ナントこの日に限って太陽が雲の中。

木々の間から思わせぶりに時々見える青空。

水かさは少ないのに流れの音だけは大きいトヨニ川ポン三の沢。

四年ぶりに履いた沢靴で最初に足を入れるポチャ!が童心をそそります。

沢の高度があがると苔むした石にダイモンジソウが目を楽しませてくれる。

小さな滝の様な落差がところどころにあります。

沢を好んで咲くユキノシタ科の花

雫を含んだダイモンジソウ

エゾクロクモソウ

登り始めて二時間半行く手はガスってるので頂上まであと一時間のところで
下山する事になりました。10時に早めのお弁当♪

地上の蒸し暑さを忘れる休憩地点の沢。

写真は撮れませんでしたがエゾアジサイ、ハンゴンソウ、エゾトリカブト、キツリフネ、

沢沿いに咲く花がしっとり涼を添えてくれる。

エゾリンドウ

オオカメノキ

930m地点まで

登り2時間30分 下り2時間30分

入浴 ナウマン温泉ホテル

☆翌日は雲一つないピーカーンで日高山脈がくっきり見え又アッチッチの日が続いてます。

広告