2月27~3月1日

今年のタンチョウに異変が・・・・いったい何が!

片足で立つ姿が多い。タンチョウの足には毛が生えてないので今年の寒さに原因が

あったようです。それだけではなく飛び方にも異変が。

足を延ばして飛ぶタンチョウが足をたたんで飛ぶのでカメラマンにとっては

絵にならないそうですが、カメラマンよりタンチョウの寒さ対策が先決ですね。

エゾシカが餌場に出現してタンチョウの餌を食べる。寒さは生物には死活問題のようでした。

そんな折急なお誘いがありタンチョウを見て来ました!

この時期例年だと給餌場のタンチョウも少ないだろうと思いましたら驚くほどの数!

雪解けが遅れてるのですねー。

阿寒国際ツルセンター

給餌の時間が近づくと裏山からエゾシカがピョンピョン集まって来るのです。

sIMG_3278餌を求めて

タンチョウが集う給餌場
sIMG_3601採餌場

sIMG_3431群れ

sIMG_2968タンチョウA

餌を巡ってオジロとバトル。足の長いタンチョウにオジロワシもタジタジ
sIMG_3527バトル

タンチョウの舞い
sIMG_3409コーラス

sIMG_3298タンチョウの舞

オジロワシも隙あらば虎視眈々と狙ってます。
sIMG_3649オジロワシA

sIMG_2936オジロワシ

sIMG_3536オジロA

オオハクチョウは鳥インフルの関係で追い払われて近づけてもらえません。
sIMG_3402ハクチョウA

採餌場を後にして小さな川で採食してるタンチョウを見ると春の兆しを感じてホッとする。
sIMG_3682川の中で
翌日タンチョウのねぐら音羽橋を訪ねる。未だ居残り組が居ました^^。
sIMG_3986タンチョウの塒

sIMG_3884湿原のタンチョウ

sIMG_3821タンチョウ

sIMG_3910タンチョウの親子

結氷した摩周湖。カポン、カポンと初めて聞く鳴き声!これがワタリガラス!(^_-)-☆
sIMG_4373ワタリガラス

ハシブトガラスと見間違うかな?
sIMG_4339ワタリガラス

オオワシもワタリガラスに追われてました。
sIMG_4330オオワシ

屈斜路湖コタンの湯「露天風呂があります」脱衣場は別々にあり管理人が毎日清掃して

いるそうです。仕切りに形ばかりの石がありますが混浴です。

オオハクチョウに採餌してました。

sIMG_4428屈斜路湖コタンの湯

SL冬の湿原号、情報不足でワンチャンスを逃した次第です(>_<)
sP1400812SL湿原号A

広告