山の会今期初登山は地元の名前が付いた帯広岳から。

参加者20名と大所帯なので賑やかなこと!

帯広岳は登山道がないので雪のあるこの季節でないと

登れません。低山ですが標高差819mあり4,5kmの

道のりは楽ではありませんでした。

駐車場から見る帯広岳(左手前)と白い山は芽室岳方面心が躍るYOー
sIMG_8576帯広岳と芽室岳

フキノトウがぽこぽこ芽を出す林道から登山口を目指します。
sIMG_8579フキノトウ咲く林道

10分ほどで登山口。錆びついた丸い標識には山頂まで4kmと記されてあります。
sIMG_8584山頂まで4km

べた雪の上を1時間近く登り振り返り見る剣山の裏側。道なき道を前進未だ余裕^^。
sIMG_859450分登って振り返る

木間越しに芽室岳の白い山肌がまぶしく美しい。
sIMG_8596芽室岳

高度を上げ針葉樹林帯に入るとズボズボっと埋まり悪戦苦闘が始まり抜けたところに
広がる眺望。左に見える剣山に雲がかかり始め十勝平野が春らしく霞んで見えます。
sIMG_86172時間弱剣山

ホッとする間もなく最後の急登。足の長い人も短い人も股下までズボッ!足が抜けませ~ん
sIMG_8629ズボッ

3時間20分で山頂。
sIMG_8640山頂

山頂の右側から十勝幌尻岳がちらっと見えるはずですが雲がかかって今日は残念!
sIMG_8643山頂から勝幌がみえるのだが

テント2張りでお弁当食べ、早々に撤収して下山。登りより下りが一層厳しく
キャーの悲鳴が@@!急な下りを無事脱出、眼下に十勝平野が見え安堵する。

sIMG_8685十勝平野

穏やかな登山日和でしたが下山後雨がパラパラ、タイミング良く無事下山できました^^。
ふくらはぎが筋肉痛でヒラメ張りしてます。

広告