桜の花が一部ほころび、一気に開花が進むかと楽しみにして

おりましたら、ナント意地悪寒気団が入って来てどんより鉛色の

寒い日々が続き桜色に染まる日が伸びております。

4月21日以来、予定してた山登りが天候が悪く登れず悶々(-o-;)

3月の例会登山に参加できなかったので早春の東ヌプカに行きたい

気持ちがつのるばかり(笑)

だ~れも登ってなければ諦めてナッキーや野鳥と遊んでも良いかと!

晴天に恵まれた今日、まずは登山口まで行ってみる。

車を走らせながら見る山並みが美しく時々車が止まる。

眩しいほど真っ白な十勝岳連峰
sIMG_0463十勝岳連峰

左の尖がり山がニペソツ。今年も登りたい!
sIMG_0466左の尖がりがニペソツ

左が西ヌプカ、右が本日目指す東ヌプカ。雲ひとつありません(*^◯^*) この両山の間を
ぬって然別湖に出ます。登山口は然別湖の手前、駒止湖の近くにあります。
sIMG_0464右手の山に登ります

ラッキー!!! 車が2台とまってるよー\(^o^)/

れれ・・??一人のお方がもう下山ですか?

いいえ、埋まってきついので途中で断念しました^^;とのこと。

でも二人が登って行きましたよー!登山道のない雪道は方向音痴のkoyukiは

絶対無理。なんと心強いことでしょう^^。そして踏み跡があるのが何より

ありがたい。

おかげさまで10分先に登った人に追いつけました。
sIMG_0467助かります

踏み跡の無い雪道を歩いて下さったお二人に感謝しながら時々振り返り山並みの美しさに

感激しながら頂上を目指します。

駒止湖は未だ凍ってます。
sIMG_0472駒止湖が凍ってます

ウペペサンケ
sIMG_0504ウペペサンケが真っ白

佐幌スキー場方面
sIMG_0473佐幌スキー場

時々ズボッ!ズボッ!で足をとられ登山靴が抜けず嫌~ん(泣)しましたが帯広岳の事を

思えば距離が短いので山頂に出るのが楽しみ。

少しルートがずれた様ですが1時間20分で無事ナッキーの居るガレ場に出ましたー(^○^)!

ガレ場から見る180℃の絶景に思わず歓声。雪がないガレ場に足元も軽くホッとする。

sIMG_0488本日の頂上

雪山の景観を楽しみながらお弁当^^。帰りも不安なのでご一緒させて戴こうと思って

居ると女性が一人で登って来た。じゃあもう少しゆっくり景観が楽しめる♪と云う事で

帰りもお友達が出来て助かりました^^。

日高山脈
sIMG_0478ガレ場から日高山脈

十勝岳連峰
sIMG_0485十勝岳連峰

トムラウシ山
sIMG_0500トムラウシ山

今年は登れるかな?オプタテシケ山(中央の白い山)
sIMG_0494中央にオプタテシケ

想像以上に雪が多くスノーシューがあった方が良かったかな?

行きも帰りも良き山友に恵まれ久々のトレーニングと達成感が味わえてスッキリでした!

広告