9月8日~12日(8日と12日は車2台デポの移動日)メンバー3名

山は一足早く色づいて!なんてたってトムラ~♪

2泊3日の山旅

一度は歩いてみたい高根ケ原!がひと月前に忠別岳まで実現できた。

夢のよう♪と相棒miーちゃんと喜びを分かち合ったのに、その向こう迄

行ってみたいねーと欲の虫がムズムズ。

それが現実になっちゃいました♪o(^▽^)o

夢は見るものかなえるものですねヽ(^。^)ノ

*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚

9月8日

隊長の車をトムラウシ東大雪荘にデポ。miーちゃんの車で大雪高原山荘へ。

大雪高原山荘泊(雪に閉ざされ1年の営業期間がわずか123日間、秘湯の宿です)

*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚

9月9日

4時に目覚ましで起きると雨の音。レレ?晴れの予報なのに・・・心配もつかの間晴れて来た。

秘湯の宿「大雪高原山荘」
2013-09-16 001

宿で作っていただいたお弁当を持って重ーいザックを背負い5時20分
緑岳目指してGo=333

ひと月前はチングルマのお花畑だったところにエゾシカの親子がお出迎え。
2013-09-16 002

隊長の肩にくい込むザック。この岩盤はバランスをとらないとネ!
背後の雲海がステキ♪o(^▽^)o
2013-09-16 003

緑岳山頂近くから・憧れから現実へと先月歩いた高根ケ原と忠別岳、それにトムラも手招きよ♪
2013-09-16 004

白雲岳避難小屋分岐近くに大きな鳥@@!もしや幻の鳥発見?と色めきましたがハシブトガラス
のようでやはりハシブト?
2013-09-16 005

トリミングしてみると嘴の大きさがオオワシもどき。ホクロみたいなものもありますね。
2013-09-16 006

白雲避難小屋で水を補充して今夜の宿に向かう。

カヤクグリ また会えてうれしい!
2013-09-16 009

s2013-09-08 緑岳~トムラウシ山縦走 068

三川台分岐→高根ケ原分岐で昼食。山荘で作っていただいたお弁当、卵焼き、ウインナー

から揚げ、焼き塩鮭も入ってる☆♪♪

ウラシマツツジの草紅葉が美しい。

背中の重さで前回より遠く遠く感じたのは私だけじゃなかった。

しかし眺望はバッチリよん♪o(^▽^)o
s2013-09-08 緑岳~トムラウシ山縦走 076

青空は嬉しい、大雪高原沼が眼下に見える。早く忠別岳目指そう!
2013-09-16 011

長く感じた忠別岳も360度のパノラマだ!ラッキー!旭岳方面。
2013-09-16 013

少しお疲れモードですね^^;。
s2013-09-08 緑岳~トムラウシ山縦走 106

ニペソツ山
2013-09-16 014

三角形の山が北見富士
2013-09-16 015

今夜忠別岳避難小屋で同宿するさわやか青年とはるかにトムラウシ山
2013-09-16 016

本日の最終地点忠岳避難小屋16:40着。
およそ16,8kmの道のり遠かった。ほっ(。◕‿◕。)

雪解けが遅かったようでエゾツガザクラやチングルマ、ジムカデが彩よく咲いていた。
2013-09-16 018

*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚

9月10日 

忠別岳避難小屋の夜明け。満天の星空を見逃したのは残念o(>_< )o
s2013-09-08 緑岳~トムラウシ山縦走 162

隊長が「今日は昨日より楽勝だよ」の言葉を信じて未踏の地、まずは五色岳へ向かう。
柔らかな日差しが気持ちいいな~

五色岳山頂から石狩連峰
2013-09-16 020

沼ノ原方面でしょうか?
2013-09-16 021

1時間30分で化雲岳着
2013-09-16 025
トムラがだんだん近くなるぅ~♪
2013-09-16 023

旭岳ロープウエイが見えました^^。
2013-09-16 024

遥かに見える十勝岳連峰と黄金ケ原
2013-09-16 028

化雲岳のお花畑素晴らしいのですって!見たいな~

絶景を欲しいがままに堪能しながら歩け歩け、初めて歩くコースは飽くことがありません!

化雲岳が遠くに見え、歩いた道を振り返りトムラの山塊に入る。
2013-09-16 029

日本庭園
2013-09-16 030

2013-09-16 031

2013-09-16 032

ヒサゴ沼
2013-09-16 033

天沼(あまぬま)  チングルマが綺麗だったことでしょうね。(奥まった木道でお昼ごぁ~ん)
2013-09-16 034

2013-09-16 035

楽勝でないよね(+o+)
2013-09-16 036

またまた迷いそうな巨岩帯。ふぅ~
2013-09-16 037

振り返ると化雲岳、アップダウンを何度も繰り返したね。

2013-09-16 038

これでもか!と続く巨岩帯
2013-09-16 039

2013-09-16 040

やっと北沼 空模様が怪しい。素敵な山ガールに遭遇しキリリさにほれ惚れしちゃった(笑)

どさくさに紛れて隊長はお写真をパチリとか、今度見せて下さいね(^_-)-☆

2013-09-16 041

ハーイ!南沼キャンプ場到着。急いでテントを2張り張ると雨が落ちてきた。ぎりぎりセーフ!!!

2013-09-16 043

大きなザックをテントに入れると足も伸ばせず雨の音とお腹が空いて熟睡できずうとうと・・・

この夜はガスが使えず寂しくパンを頬張る。

*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚

9月11日

4時に目覚ましで起きる。テントから顔を出すと煌めく満天の星空@@!!!

わあ~~~~素晴らしい!と思わず感激して叫んでしまったよ~\(^o^)/

ヘッドライトをつけて暗がりの中山頂に向かう。

2013-09-16 044

しらじらと夜のとばりが幻想的に明けてくる。十勝岳連峰方面。
2013-09-16 045

ご来光:山頂少し手前から
2013-09-16 048

山頂にたどり着くと雲海が音をたてて湧き出してくる錯覚に襲われる。
まさに神々しさクライマックスだわね(^_-)-☆
2013-09-16 050

私達より少し遅れて山頂にたどり着いた人たちと感激を分かち合い、シャッターも押し合って
和やかなひと時を過ごす。あ~頑張って来た甲斐が報われた瞬間なんだわぁ~

2013-09-16 053

幕営地右の二張りが私たちのテント。美味しいコーヒーが飲めるよ^^。
2013-09-16 055

7:00キャンプ場を後にして後は帰るのみ。温泉が待っている!
冷たいビールで祝杯したいね!
そんな会話で奮起してひたすら歩く。ザックはあまり軽くは感じないのは何故?
トムラウシ公園も見納めです。

2013-09-16 056

2013-09-16 057

s2013-09-08 緑岳~トムラウシ山縦走 377

奇岩、巨岩、前トム、コマドリ沢、ぬかる道を延々と乗り越え、カムイ天上から山荘までの
道のりが 長~くてだんだん言葉がでなく黙々歩いてた。
川の流れが聞こえてきて安堵感が湧いてきた。もう少し!
美しさや感動は労なくしては味わえないものですね。

さてさて下山後の温泉は格別で生ビールの喉越しは云うまでもなく、
会話も弾んで無事の帰還を 喜びあえた事、思い切って行って良かったと
3人とも思ったに違いない!と私は思い出に浸っています(^_-)-☆

ち密な計画を立ててくれた隊長に感謝、助け合える相棒miーちゃんに
感謝の言葉を捧げて 長ーい思い出日記を終わります。

By koyuki

広告