初冬の伏美岳 11月9日

10月中旬にどさっと積もった雪で林道が倒木にふさがれていたり

悪天だったり2度挑戦するも今年は駄目かと諦めかけて居た伏美岳。

3度目に道が開いていた\(^o^)/

未練は残さないよ~と出かけたのが大正解!!!

ありがたい事に先陣に単独行の好青年、心強い!(好青年に弱いkoyuki笑)

先陣の青年がラッセルして下さったので大助かり、サンキューです(^○^)

登り始めて1時間、だんだん積雪が多く斜度も厳しくなってきたので

アイゼン装着。しかしなんと穏やかな日和、快晴!この時期でこれぞ小春日和♪
2013-11-09 022

この積雪で山頂にたどり着けるか不安。休憩をとりながら山頂を目指す。

わああ~~美しい樹氷!12時近くでも山頂近くは冷えてるのね。
2013-11-09 031

山頂に立つと雪化粧した美しい山並みに感激!まずはトレースして下さった好青年に

ハイタッチでお礼^^。時を忘れて360度の展望を堪能した。

威風堂々100名山の幌尻岳
2013-11-09 039

初めて日高縦走した思い出深いピパイロ岳
2013-11-09 040

チロロ岳方面
2013-11-09 051

ルベシベ山方面
2013-11-09 054

妙敷山(おしきやま)の稜線上に十勝幌尻岳、右に札内岳
2013-11-09 062

穏やかな山頂でお弁当。帰るころに幌尻岳は雲に覆われ始めた。ギリギリせーフ!
良い時間を過ごせられた。後ろ髪をひかれる思いで下山。十勝平野は霞んでた。

2013-11-09 065

おまけ: 登りながら何時も気になる小鳥さん。

写真判定が出来たのはウソだけでしたo(>_< )o
2013-11-09 008

登り4時間 下り3時間

まだ行けるかも!と次なる雪山にホップ・ステップ・ジャンプだよん(^_-)-☆

広告