生物の宝庫、風穴があり、2013年12月に日本ジオパークに認定された

大雪山国立公園の最南端の山,東ヌプカに平成君と登って来ました。

スタミナも足の長さも知識も平成君に勝るものは私には何もない(≧∇≦)

なので何度も登ってる山でしたが新鮮に感じ学ぶことが多かった。

地衣類や苔の多い山です。

2014-08-10 002

コイチヨウラン(葉の色は暗紫色)

2014-08-10 007

イチモンジチョウ(少しくたびれているが初見なので)

東ヌプカウシヌプリ 2014-08-12 003

サラシナショウマ(例年だとチョウや昆虫のレストランですが)

2014-08-10 019

ベニヒカゲ(花はミヤマアキノキリンソウ、コガネギクともいう)

東ヌプカウシヌプリ 2014-08-12 115

ウラギンヒョウモン

2東ヌプカウシヌプリ 2014-08-12 032

3東ヌプカウシヌプリ 2014-08-12 035

コヒオドシ

東ヌプカウシヌプリ 2014-08-12 079

カラフトルリシジミ

東ヌプカウシヌプリ 2014-08-12 088

メスアカミドリシジミ

東ヌプカウシヌプリ 2014-08-12 010

シータテハ

東ヌプカウシヌプリ 2014-08-12 074

エルタテハ

東ヌプカウシヌプリ 2014-08-12 076

コチャマダラセセリ

東ヌプカウシヌプリ 2014-08-12 007

キアゲハの産卵?

東ヌプカウシヌプリ 2014-08-12 098

モイワシャジン

東ヌプカウシヌプリ 2014-08-12 117

ホザキナナカマド(この花もチョウのレストランですが今年は遅きに期しました)

東ヌプカウシヌプリ 2014-08-12 118

山頂から見える十勝平野

2014-08-10 023

山頂のガレバでは平成君が初めて見るナキウサギが甲高い鳴き声のピチッ!

素晴らしいカメラワークで写してお腹いっぱいになったそうです^^。

下山してマミジロの幼鳥を発見!それもバッチシ納めた。

コマドリの鳴き声を追いかけたが姿は見えずでした。

地上は30℃を超える暑さ、山の上はウインドウブレーカーを着て避暑感覚でした。

下山時エゾ松の倒木更新、10本ほどの幼木が綺麗に整列してる

写真を撮りそこなったのが心残り。

広告