台風が次々襲来で北海道に大きな爪あとを残し、

復旧に長期間要するなかですが、1ヶ月振りに山に行ってきました。

当初は武華山でしたが道路事情により十勝岳へ!

8年前の8月に登ったときは曇りで気温が5℃と

激寒だったけれど眺望には恵まれた。

今回は最初から足が重く登るにつけガス&霧雨、

頂上まであと1,6km(標高1720m)地点で頑張る気力が無く引き返す事に。

Kさんも多分私を案じてだと思う。一緒に下山するという。

さりげない心優しさに胸キュンでありました。

望岳台の駐車場は混みこみで人気の高さを伺える。

って云うか登れる山が限られてもいるし・・・

img_1406

シラタマノキの実がたわわに実ってる緩やかなロード

img_1412

1時間ほどで非難小屋到着。8年前は無かったよね^^

img_1414

見上げる山は相変わらずガスに覆われ、見下ろすと上川盆地が明るく光ってる。

img_1416

雲の平に名残のエゾオヤマリンドウが咲いていた。

これから先はウラジロタデが色づき始め、メアカンキンバイの咲き後が目に入るくらい。

山が緑に覆われる日は来るのだろうか。

img_1419

標高1720m、頂上まで1,6km地点。気力体力が消滅してしまった。

カメラもザックにしまい、敢え無く撤収~~~~~

kimg0142

濃い霧、時には小雨の中健脚組み8名は山頂に向かい踏破して下山して来ました。

kimg0144

へたれなkoyuki、無念な気持ちも湧かないって事は限界かも・・・

バスのドライバーさんが熱いコーヒーで労って下さいました♪

広告