季節の風を感じて ♪♪♪

不安定なお天気、大雨の被害はあったけれど

連休は申し分のない好天に恵まれました。

9月14日 メンバー5人

11:30に帯広を出て遠軽町白滝高原キャンプ場のバンガローに

前泊、気持ちの良い高原で一夜を過ごす。

到着すると恒例の明るいうちから夕餉の宴。

バンガローは赤いじゅうたんがひかれ、明るい蛍光灯のついた

ログハウスは快適そのもの。いびきも苦になりませんでしたよ(^_-)-☆

キャンプ場 (まったりと皆さん自然の空気を満喫してるようです)

天狗岳・有明山登山 2014-09-14 007

━━━━━━━ ☆━━━━━━━━━━━ ☆━━━━━━━━━━━━━━━━

9月15日

キャンプ場から朝日に照らされた天狗岳を見て、登山モードにスイッチオン!

登山口から見る朝霧が幻想的

天狗岳・有明山登山 2014-09-14 053

スキー場の急なスロープを休憩をとりながらのぼる。足元は朝露でビショビショ^^;。

北海道電力の反射板まで2時間を要した。

この反射板を数十メートル過ぎたところに白い杭が建っていた場所が

小天狗らしい。眺めが良さそうでした。

紅葉したイソツツジやクロマメノキの高山植物、ハイマツの中を歩くのは爽快だ。

やがて天狗岳が視界に!頑張らなくっちゃ!視界がひらけて紅葉が美しい!

天狗岳・有明山登山 2014-09-14 072

「熊の糞があったね」え~~?どんぐりの青い実が登山道に固まっていたのが

そうなの~?

熊のお子ちゃんは未だどんぐりの実が消化されないのかな?

近くで見られてたかもね((;゚ェ゚;))

天狗岳・有明山登山 2014-09-14 095

天狗岳の山頂をズームで

天狗岳・有明山登山 2014-09-14 108

山頂直下に2か所鎖の階段がありました。

天狗岳・有明山登山 2014-09-14 243

祠が見え素晴らしい展望だ。この急斜面を登り祠を通過したところが山頂です。

天狗岳・有明山登山 2014-09-14 134

シャッターチャンス!素晴らしい展望なんです。もうこれで満足じゃ~と思って

休憩モードになりそうなところで、「有明まで行こう!ここでやめたら男がすたる(?)

あと1時間」と隊長から檄!

未だ完全に心が折れてなくて良かった!行って良かった~(o^—^)ノ

 

天狗岳・有明山登山 2014-09-14 141

天狗の鼻にタッチです(‐^▽^‐) 背景は武利岳、武華岳方面でしょうか?

天狗岳・有明山登山 2014-09-14 143

有明山の紅葉が美しい

天狗岳・有明山登山 2014-09-14 153

有明山斜面越しにニセイカウシュッペ、その手前が平山へと続く稜線。

6年前に縦走した思い出がよみがえる。

小学5年生のわっかちゃんもいたな~懐かしい^^。

天狗岳・有明山登山 2014-09-14 151

 

熊さんの縄張りを通過して有明山の山頂が見えてきた。

天狗岳・有明山登山 2014-09-14 159

有明の頂上はハイマツに囲まれて眺望は無し。お弁当を食べていると、

少し前に登っていた人が真っ黒な犬をお供に戻ってきた。

わっ@@!熊かと一瞬驚いた^^;。もう少し行くと素晴らしい眺望が見られる

との事で2,3分前進してみると山座同定は出来ないけれど

解放感たっぷりの展望が素晴らしい。

有明山の標識は壊れてました。

天狗岳・有明山登山 2014-09-14 176

天狗からおよそ1時間、辛かったけれど来て良かったね~と

誰にともなく語りかける(笑)

さて!気合を入れて帰りますぅ^^;。登り返しの天狗が待ってますぅ^^;。

天狗岳・有明山登山 2014-09-14 203

有明山背景に、アラフォーさん頑張ってます!ファイト^^!

天狗岳・有明山登山 2014-09-14 222

天狗岳から2回の鎖の梯子を通過、手前が前天狗と云うらしい(ガイドブックから)。

平野が見えてますね。

天狗岳・有明山登山 2014-09-14 231

下山のスキー場は背丈以上の笹薮、足元注意で直滑降ーー。

鉄人さんの健脚は健在なり~見失うほどの速さで下山。シ・ン・ジ・ラ・レ・ナ・イ(笑)

下山時koyukiは足がつったけれど直ぐ快復。無事下山。辛かったことは忘れて

楽しかった事ばかりが思い出されます。

━━━━━━━ ☆━━━━━━━━ ☆━━━━━━━━━ ☆━━━━━━━━━━

山も良いけど鳥もね(≧∇≦)

5時ころ散歩に出かけた。広いキャンプ場の奥にで見つけた気になる黒い鳥。

山に出かけるときのコンデジで写してみると、見た事のないアイリング、胸の

ボーダー柄、な・な・なんだ@@?家に帰って図鑑を見て更に同定して

貰ったのがツツドリの幼鳥(蛾をくわえて振り回してた)

天狗岳・有明山登山 2014-09-14 011

アイリングが可愛いね^^。 コンデジ頑張ってこんだけ~^^;

天狗岳・有明山登山 2014-09-14 023

木にとまってくれたけれど、5時過ぎだと少し暗かった。

天狗岳・有明山登山 2014-09-14 032

ツツドリの餌になっていたのはこの蛾かな?↓

ヒメヤママユ (トイレの壁(板)に張り付いていた。

天狗岳・有明山登山 2014-09-14 042

ツツドリはカッコウの仲間なので托卵します。

この仔はどの鳥さんに育てて貰ったのでしょう?北海道ではウグイスが多いとか。

ツツドリにも会えて楽しさ倍増の登山でした。鍋奉行さん、ドライバーさん、皆さん

楽しいひと時をありがとうございました!

十勝はお天気が悪そうなので、この季節訪れた事がないアポイ岳へ向かう。

南はお天気はバッチシ!5合目までは森林浴。小鳥の鳴き声が聞こえるが姿は見えず。

アポイ岳固有種の秋の花、初めて見ていと嬉しの一日でした^^。

6合目からの海岸線

アポイ岳 2014-09-07 006

アポイマンテマ(終わりかけで新鮮な個体は見られず^^;)

アポイ岳 2014-09-07 004

アポイミセバヤ

アポイ岳 2014-09-07 057

アポイハハコ

アポイ岳 2014-09-07 012

チャボヤマハギ

アポイ岳 2014-09-07 026

ミヤマワレモコウ

アポイ岳 2014-09-07 023

オヤマソバ

アポイ岳 2014-09-07 031

ミヤマナナカマド

アポイ岳 2014-09-07 072

キンロバイ

アポイ岳 2014-09-07 007

エゾマツムシソウ

アポイ岳 2014-09-07 017

チシマセンブリ

アポイ岳 2014-09-07 028

ダイモンジソウ

アポイ岳 2014-09-07 042

ホシガラス

アポイ岳 2014-09-07 068

 

アポイ岳は現在日本ジオパークに認定されています。

8月30日

ニセイカウシュッペ山(北大雪)

空が青く澄んだ空気、恵まれた登山日和でした。

昨年登山の会で登った山、今回は展望も良く緩やかな登りと時々急登あり、

青空のもと5,5kmの風景を存分に楽しんだ。

紅葉がほんのり、ゴツゴツした岩肌が見えて来ると雄大な大自然に包まれているな~の感がする。

ニセカウ、赤岳 2014-08-25 014

3回目でやっと表大雪の稜線を見ることが出来た。

小槍

ニセカウ、赤岳 2014-08-25 017

表大雪がスッキリ!(やや左に黒岳ロープウエイが見えます^^)

ニセカウ、赤岳 2014-08-25 018

愛別岳方面

ニセカウ、赤岳 2014-08-25 029

平山に縦走する人でしょうか?落ちないでね~《(>_<)》

ニセカウ、赤岳 2014-08-25 040

左に見えるのがニセイカウシュッペの頂上です。

ニセカウ、赤岳 2014-08-25 042

頂上近く、ウラシマツツジの紅葉

ニセカウ、赤岳 2014-08-25 056

1時間の休憩とお弁当タイムをとって帰りの大槍を超える頃に雲が広がって来た。

山は午前が勝負かな?

ニセカウ、赤岳 2014-08-25 066

登り3時間 下り2時間30分

━━━━━━━ ☆━━━━━━━━ ☆━━━━━━━━━━━ ☆━━━━━━━━

8月31日

銀泉台~赤岳~小泉手前

昨日登ったニセカウシュッペ山、今日も稜線がスッキリ!

ニセカウ、赤岳 2014-08-25 076

銀泉台の紅葉が始まっていました。

ニセカウ、赤岳 2014-08-25 124

登るにつれ赤く色づいたウラジロナナカマドの 紅葉

ニセカウ、赤岳 2014-08-25 114

ウラシマツツジ他草紅葉が見ごろ!

ニセカウ、赤岳 2014-08-25 093

エゾタカネスミレの黄葉

ニセカウ、赤岳 2014-08-25 102

白いイワギキョウ

ニセカウ、赤岳 2014-08-25 088

タカネトウウチソウとミヤマサワアザミ

ニセカウ、赤岳 2014-08-25 086

昨日(16日)旭岳に2週間早い初冠雪です。

2週間以上も遅れて更新だなんて全く臨場感がなくてすみませんo(>_< )o

久しぶりの海

お盆が過ぎ、6年ぶりに担任の先生が来帯と云う事で

急遽クラス会がありつかの間のタイムスリップしたひと時を

楽しんだ。 学生時代と姿かたちは変わったけれど純な時代を

過ごしたことが懐かしく、別れがたくホテルに泊まった友人と同宿して

近況を語ったり、翌日は遠来(本州から)の友人と中札内村の六花の森、

美術村、チーズのフロマージュと十勝の空気と味、

自然を満喫(?)してくれたと思う事にしよう。また逢う日まで~~~

8月27日

8月の一大行事(笑)が終わり、久しぶりに海に出かけた。

シギチが目的でしたが、ホオジロ、ノビタキ、カワラヒワの幼鳥を見かけた程度。

浜は所狭しとならぶ秋鮭釣りの竿、釣り果はいかが?

トイトッキ浜トーネンなど 2014-08-27 177

標識を付けたトウネン(釣り人には警戒心がないらしく11羽のトウネンが餌をついばみながら波と戯れていた)

トイトッキ浜トーネンなど 2014-08-27 051

 ウミネコ

トイトッキ浜トーネンなど 2014-08-27 187

浜辺では鳥も良いけれど花もね~♪

ベニシジミとハンゴンソウ

トイトッキ浜トーネンなど 2014-08-27 161

ハマベンケイソウ

トイトッキ浜トーネンなど 2014-08-27 184

ウンラン

トイトッキ浜トーネンなど 2014-08-27 196

ハマニガナ

トイトッキ浜トーネンなど 2014-08-27 208

シロヨモギ

トイトッキ浜トーネンなど 2014-08-27 205

キタキツネ(幼い顔が可愛いと云っても良いのかな?ビミョウ^^;)

トイトッキ浜トーネンなど 2014-08-27 238

潮騒を聞きながら時を忘れて浜辺を歩いていた。

山登りの後の海は癒しなんだね~(‐^~^‐)

生物の宝庫、風穴があり、2013年12月に日本ジオパークに認定された

大雪山国立公園の最南端の山,東ヌプカに平成君と登って来ました。

スタミナも足の長さも知識も平成君に勝るものは私には何もない(≧∇≦)

なので何度も登ってる山でしたが新鮮に感じ学ぶことが多かった。

地衣類や苔の多い山です。

2014-08-10 002

コイチヨウラン(葉の色は暗紫色)

2014-08-10 007

イチモンジチョウ(少しくたびれているが初見なので)

東ヌプカウシヌプリ 2014-08-12 003

サラシナショウマ(例年だとチョウや昆虫のレストランですが)

2014-08-10 019

ベニヒカゲ(花はミヤマアキノキリンソウ、コガネギクともいう)

東ヌプカウシヌプリ 2014-08-12 115

ウラギンヒョウモン

2東ヌプカウシヌプリ 2014-08-12 032

3東ヌプカウシヌプリ 2014-08-12 035

コヒオドシ

東ヌプカウシヌプリ 2014-08-12 079

カラフトルリシジミ

東ヌプカウシヌプリ 2014-08-12 088

メスアカミドリシジミ

東ヌプカウシヌプリ 2014-08-12 010

シータテハ

東ヌプカウシヌプリ 2014-08-12 074

エルタテハ

東ヌプカウシヌプリ 2014-08-12 076

コチャマダラセセリ

東ヌプカウシヌプリ 2014-08-12 007

キアゲハの産卵?

東ヌプカウシヌプリ 2014-08-12 098

モイワシャジン

東ヌプカウシヌプリ 2014-08-12 117

ホザキナナカマド(この花もチョウのレストランですが今年は遅きに期しました)

東ヌプカウシヌプリ 2014-08-12 118

山頂から見える十勝平野

2014-08-10 023

山頂のガレバでは平成君が初めて見るナキウサギが甲高い鳴き声のピチッ!

素晴らしいカメラワークで写してお腹いっぱいになったそうです^^。

下山してマミジロの幼鳥を発見!それもバッチシ納めた。

コマドリの鳴き声を追いかけたが姿は見えずでした。

地上は30℃を超える暑さ、山の上はウインドウブレーカーを着て避暑感覚でした。

下山時エゾ松の倒木更新、10本ほどの幼木が綺麗に整列してる

写真を撮りそこなったのが心残り。

吹上温泉コース  参加者17名 マイクロバス使用

1か月間もブログ更新を怠ってると、季節は移り山はもはや紅葉の

様相を見せているこの頃です。

三段山に行く日は台風接近で不安定な天候に気乗りがしなかった。

しかし予想に反して山は青空を見せているじゃありませんか(^○^)

吹上温泉コースは10数年前以来2度目。

その時は怖いもの知らずで十勝岳への縦走、大雨に見舞われた苦い

思い出がある。

チシマザサが覆いかぶさる樹林帯、風もなく汗が目に入る。

下山時は笹刈りがされて居て風通しが良くなっていました。

視界が開けてくると左手の出っ張りが前十勝岳、中央の後方尖った十勝岳が見えてきた。

三段山 2014-08-10 014

 

振り向くと眼下に美瑛の模範牧場、そよ風が時々涼を運ぶころ雲の上に出た 。

コケモモの実がコロコロたわわに実りここでの休憩は一番幸せ^^。

三段山 2014-08-10 019

 

お花畑であったろうと思われるところを通過

三段山 2014-08-10 027

ハイマツ帯に出ると風が急に強く、新調した帽子を飛ばされてしまった会員さんお気の毒です~

三段山 2014-08-10 036

左に展望が開けシャッターチャンスです!左十勝岳、右に大砲岩

三段山 2014-08-10 033

山頂から見る安政火口と富良野岳

三段山 2014-08-10 042

 

強風にあおられ束の間の眺望を楽しみ、風をさけて少し下山したところでお弁当。雲の上だよ~♪

三段山 2014-08-10 030

 

オオバタケシマラン(小さなお花から大きな果実)

三段山 2014-08-10 004

ミヤマホツツジ

三段山 2014-08-10 026

エゾオヤマリンドウ(秋の気配ですね)

三段山 2014-08-10 068

登り 2時間半 下山 1時間半 頂上まで3,3km 

吹上温泉の露天風呂四ヶ所でまったり至福のひと時を過ごしました。

ちなみに「ぽかぽかの湯」「子宝の湯」「女神の湯」「魅惑の湯」それぞれ湯温が

違うだけですがネーミングが意味深(笑)

魅惑の湯で魅惑美人たち?が猫談義に華が咲いて久しぶりにゆったり、のんびりの

山登りを楽しみました。

 

地上は30数度越え、暑さ厳しき折り登って来ました!

倒木をまたぎ、くぐり、熊笹ブッシュ、ハイマツ漕ぎ6年ぶりの

ウペペきつかった(((^_^;)

無事下山出来て良かった!年々山が遠くなるね。

H23年の台風12号、13号で登山道に続く林道(6,8km)が

部分的に決壊して昨年より通行可能になったけれど、登山口に

着くまでのひやひや道のり、ドライバーさんお疲れさま~

最初から急な登り、湧水が流れ針広葉樹林帯を登るが

倒木が多くまたぐ?くぐる?悩むところが沢山。

証拠写真を撮る余裕もなしo(>_< )o

ヤマゲラの鳴き声が響いていたが見つけるゆとりもなく・・・・

1399mピークより1610mピークをのぞむ。これから登り返しが待っている。

ウペペブログ 2014-08-04 019

晴れてるのに終日霞んでる状態

1610mをめざし、熊笹とハイマツ漕ぎの修行だーい!(カラ元気

ウペペブログ 2014-08-04 020

 

ウラジロナナカマドが色づいて秋の気配

ウペペブログ 2014-08-04 002

ヤマハハコ

ウペペブログ 2014-08-04 003

 

1595m峰にある図根(ずこん)点。まっ一応初めて見たのでのっけます。

ウペペブログ 2014-08-04 005

1610mピークに立つと目指す本日の山頂が見えた。

これからは尾根歩きだから涼風が吹いて気持ち良いよ~と慰め?のゲキが飛ぶ^^。

ウペペブログ 2014-08-04 006

糠平湖が見え、タウシュベツ橋梁は見える人だけ見えてました(笑

ウペペブログ 2014-08-04 007

分岐目指してまたグイッと登り返しだよ~。ハイマツのバネ、

ハンパじゃない(≧∇≦)

しかし見事に群生してるハイマツ帯から発せらる匂い、

ピパイロから先を歩いた昔が懐かしかった。

ウペペブログ 2014-08-04 011

分岐到着!

ウペペブログ 2014-08-04 012

これからは緩やかな尾根歩きに見えますが暑さでへたってます^^;。

ウペペブログ 2014-08-04 013

山頂に見えた人たちは本峰に向かって歩いてる@@!!

ウペペブログ 2014-08-04 026

本日の頂上、糠平冨士とおーーーちゃく\(^o^)/6年前より1時間遅れですぅ(>_<)

ウペペブログ 2014-08-04 015

あと1時間頑張って歩くと本峰に続く尾根です。右手にニペソツ山

霞んでますね(残念!)

ウペペブログ 2014-08-04 018

ニペさまをズーム&トリミングで^^;。行きたいなーーー

ウペペブログ 2014-08-04 017

山頂でお弁当~♪でも食欲なし・・・水分補給、いただいた熱いコーヒーと

おまんじゅうがとても美味しかった。

下山してきた人たちが口々にあと1時間だよー!

く・く・く・悔しいけど私たち無理無理(笑)

ヒイヒイ登った山も下山は20分でここまで来ちゃった。

ウペペブログ 2014-08-04 024

ウぺさまも半端じゃないッスね。

6月はお花畑が綺麗でしたが、今回はシラネニンジンだけが目についたけれど

写真を写すパワーが出なかった。

最後に見つけてくれたややくたびれたギンリョウソウを!なぬ?koyukiと同じ?

いやいや疲れた以上に味わった久しぶりの緑の山塊。満足!楽しかった!

ウペペブログ 2014-08-04 025

登り4時間50分  下り3時間10分 メンバー9名

 

タグクラウド

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在25人フォロワーがいます。